FC2ブログ

この雑貨、いる?いらない?の見極め法則

*…………………………………………………………………………*

人気のインテリアショップが集まる街〜目黒区育ち、目黒区在住
〜の30代・雑貨スタイリスト(子供はまだ、の2人暮らし)が
お届けする、大人かわいいインテリア雑貨講座です。

*…………………………………………………………………………*



こんにちは。
先日遅ればせながら、ついにIKEAデビューを果たした高橋麗奈です(^−^)
(IKEA、広いですね〜。あんなに広いとは思いませんでした。)

それでは、今日もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします☆


  ■ちなみに、IKEAで最初に手にしたものは……■
  http://blog.kurashi-happy.com/?day=20070121




突然ですが・・・最後に引越をされたのはいつ頃ですか?
持ち物は、ゴミ袋何十袋分(もしくはトラック何台分^^)くらい減りましたか??


わたしは近々引っ越しをすることになったのですが、
まさに今、ゴミ箱を前にう〜ん…とうなりながら、
「要るもの」「要らないもの」の分別をひたすら繰り返しています。



身の回りのものをスッキリさせるには、引越しはちょうどいい機会!
とてもカンタンな【雑貨見極めの法則】をご紹介したいと思いますので、
ご参考にしていただけたら幸いです☆



_________________

 ■雑貨見極めの法則 その1■
   
  まずは捨てる!と心に決める
_________________


始めにしなくてはいけないこと、それは「要らないものを処分する」こと。
要らないもの、使わないものって、それを持っているだけで運気が下がるらしいですよ!
捨てること、おろそかに出来ません。(><)



「そうじ力」のシリーズはベストセラーになってますね。
こちらの本、カンタンに読めて面白かったですよ!
        ↓
      ☆ 3日で運がよくなる「そうじ力」☆
      http://www.amazon.co.jp/gp/product/4837963625?ie=UTF8&tag=kurashinotano-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4837963625





ところで、この「処分する」ということ。
じつは結構難しかったりします。(^−^;


だって、いま身の回りにあるものたちは全て


「捨てられるのだったら、とっくの昔に捨てていたはず」のモノ。


つまり、何か「捨てられない未練」があって持っているモノなのです。


その未練を断ち切って、これは果たして  
「捨てる」のか? それとも「やっぱり必要」なのか?

なにを「基準」にして、どうやって見極めたらよいのでしょう??




_________________

 ■雑貨見極めの法則 その2■
   
    捨てる基準は、
  「使わない」ではなかった!
_________________


よく洋服などを捨てる基準として、
「1年以上着なかったものは、思い切って捨てましょう。」
という記事を目にします。



「使わない(着ない)」


というのが、どうやら一般的な捨てる基準のようですね。



ところが、今回引越の片づけをしながら気づいてしまったのですが、


「使わない」から捨てる


という基準は、雑貨にはあまり当てはまらないのです!



例えば・・・・・・


お気に入りのフランス製の木箱入り石けん。


これを使わないでずっと引き出しにしまっています。
(もう日本では買えないとわかってからはなおさら使えなくなりました^^;)



石けんとして使っていないので役に立っていませんし、
しまってあるのでほとんど目にしないのですが、

でも引き出しを開けると、ふんわりと香るいい匂い。
そして、引き出しの中にこの石けんを見つけるたびに、
かわいいな、ステキだな☆と、うれしくなります。




雑貨は、使うという目的よりも「見る(愛でる)」という目的のものが多いので、



「使わないから不要」というものでもないのです。



雑貨を買う時も、「あ、これ使えそう!」と思って買うより
「あ、これかわいい!」と見た目で買う場合が多いですものね。



でも、そんなことをしていたら、モノはあふれる一方です・・・



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  
 では、なにを基準に「捨てる」と判断したらいいの??
  
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



って、思いますよね??
(長々と、ごめんなさい^^)



わたしも、まさにそれを知りたかったのです。

そして、そんな私のもとに天からの助けの手が!(^−^)
実は、先日たまたま手に取った本が、いとも簡単にこの問題を解決してくれたのです☆




_________________

 ■雑貨見極めの法則 その3■
   
   キーワードは、
  エネルギーレベル??
_________________


考えてみたら、当たり前のこと。

でもここまで潔く言ってくれた方はいませんでした。(わたしには^^)


そして、わかっていても実行に移している方は少ないと思います。
(なぜなら、そうは言ってもどうしても
「いつか使うかも・・・」とか「プレゼントだから・・・」とか、考えてしまうからです。)



*…………………………………………………………………………*

好きなものに囲まれると、
気分がウキウキしてエネルギーレベルが上がります。

(中略)

いるものといらないものを分けている間に、
「これはいつか使える日がくるかしら?」と自分に聞いてはいけません。
答えは必ず「もしかすると」ですから、何も捨てることができなくなります。
その代わりに、

「これは私に何をしてくれるかしら? 私のエネルギーレベルを上げるのか、
あるいは目にするとエネルギーがさがるのか?」と聞いてみてください。

捨てるか捨てないか、これを基準にして決めるのです。

好きなものだけが置いてある家に帰ってくることは、心の栄養補給になります。
あなたが好きなものは、強いエネルギーの波動に取り巻かれています。
一方、欲しくなかった贈り物などの周りには
好ましくないエネルギーが取り巻いていて、
見るたびにあなたのエネルギーを浪費させるのです。


   「ガラクタ捨てれば未来がひらける
       ―風水浄化術入門―」
    カレン・キングストン著 より抜粋
   http://www.amazon.co.jp/gp/product/409418032X?ie=UTF8&tag=kurashinotano-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=409418032X

*…………………………………………………………………………*


わたしは、この方法で我が家にあるタオル類の半分を処分しました(^−^)



例えば、好きで使っていたお気に入りのタオル。
よく使っているのでほつれてクタクタな状態に・・・。
それでこのタオルを見るたびに、「ちょっとみすぼらしいかな」と思っていたところでした。


「使う」「好き」という点ではクリアしていたこのタオルも、
見るたびに「みすぼらしいかな」と思うことによって、
ちょっとわたしのエネルギーレベルを下げていたのかもしれません。


ということで、このタオルも処分☆
引き出物などでいただいた(あまり気に入っていなかった)ブランドもののタオルも処分。




ちなみに、あまり気に入らない贈り物。
大切な方にもらった場合、簡単には捨てられないものです。

それについても・・・


*…………………………………………………………………………*

「ジェーンおばさんが遊びに来たときに、いただいたあの高価な置物が
暖炉の上に乗っていなかったらどうなるの?」

でも、そもそも誰の暖炉なのでしょう?
誰の人生なのでしょう?
その置物を気に入っているのならかまいません。
でも義務感にかられて保持しているだけならば、あなたは自分のエネルギーを浪費しています。
部屋の中に入ってそれを目にしたとたんに、エネルギーレベルがさがります。


(中略)

しかし、「隠してしまえば問題解決」などと思ってはいけません。
クロゼットの中にしまっておいて、ジェーンおばさんが来たときだけ出しておけばいい
などというわけにはいかないのです。
あなたの潜在意識は、まだそこにジェーンおばさんの置物が存在していることを
ちゃんと覚えているのですから。」


*…………………………………………………………………………*


ということで、気に入らない贈り物は、
お気持ちだけは心から有り難くいただいて、潔く処分してしまいましょう。



紹介させていただいたこの本は、
かなりスピリチュアルな内容になっていますので、
「こういう見方もあるのね」と、興味深く読みました。
スピリチュアルな内容がお好きな方にはオススメです。




_________________

 ■雑貨見極めの法則 その4■
   
   目標は、50%!
_________________



これは、持ち物の50%処分を目標に!という訳ではありません。


  * 処分するものの50%をリサイクル! *


を目標にしたいということです。



本や雑誌は、買取をしてくれるところに。
(わたしはAmazonとブックオフを利用しています)

■Amazonは、オークションのように契約して本を出品する方法です。
http://www.amazon.co.jp/

■ブックオフは、出張で本を取りに来てくれるので便利です!
http://www.bookoff.co.jp/




ところで、こんなところも見つけました!

■なごやか文庫■
http://www.fukusaku.jp/
東京都東村山市の社会福祉センターにある書店。
この書店の売り上げは、障害者やお年寄りの支援に生かされているそうです。



衣類は、寄付やフリーマーケットを利用しましょう。

    ■寄付 : 日本救援衣料センター
     http://jrcc.asp-base.com/howto.html

    ■フリーマーケット :リサイクル推進友の会 
     http://www.frma.jp/
(私はこちらをよく利用します。主に世田谷区、渋谷区、目黒区周辺です。)



または、Yahooオークションに出品するのも楽しいです!
(ちょっとしたお店屋さん気分も味わえます♪)

■Yahoo!オークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/


----------------------------------------------------------------------
       ☆ちなみに、わたしのネットショップくらしのたのしみでは、
    雑貨スタイリングの展示用で使った商品をアウトレットで販売しています☆
http://www.kurashi-happy.com/?mode=cate&cbid=91510&csid=0
----------------------------------------------------------------------




先日ブックオフにダンボール4箱分(!)の本を持っていってもらいましたが、
10000円近くの収入になりましたよ(^−^)
この収入を、粗大ゴミ代に換えました☆



楽しくリサイクル、
社会貢献できるリサイクル、
臨機応変に利用して、リサイクル50%を目指していきたいと思っています☆





.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○.。○


本当は、インテリア雑貨を選ぶ(買う)時の見極め方もご紹介したいと思っていましたが、
それはまた次回・・・♪(^−^)


最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

これからも、ほんのちょっとでも為になる情報が提供できるようがんばりますので
どうぞよろしくお願いいたします!





*…………………………………………………………………………*

【大人のためのインテリアZAKKAの楽しみ方】

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000220995.html



*大人のためのインテリア雑貨ネットショップ*
くらしのたのしみ責任者 高橋麗奈
http://www.kurashi-happy.com
info@kurashi-happy.com

*…………………………………………………………………………*
検索
プロフィール

kurashinotanoshimi

「忙しくて、暮らしを楽しむことがおそろかになってしまっている」という方。
そんな時こそ、暮らしを丁寧に楽しみませんか?
くらしのたのしみがご提案する、
心を豊かに幸せにする暮らしの楽しみ方のメールマガジンです♪

Link
くらしのたのしみ Online Shop くらしのたのしみ Facebook 店長ブログ スタッフブログ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ